ワーホリをおすすめしたい人VSおすすめしない人

■ワーホリをおすすめしたい人

  • 英語を事前にしっかりトレーニングしてる
  • 海外に行く目的がある
  • 自分の決めたことをちゃんとやる
  • 根気よく物事を実行する
  • 厳しい人と一緒にいたい
  • うまくいかないときに自分を振り返る

■ワーホリをおすすめしない人

  • すぐ周りに流される
  • 常に受身
  • 英語は住めば何とかなると思っている
  • 海外に住めば、パラダイスが待ってると思っている
  • うまくいかないのは全部自分以外のせいにする
  • 一人で行動できない
  • 常に群れたがる
  • すぐ投げ出す

甘ちゃんな人が海外に住めば何とかなると言い張ることがよくいます。

甘ちゃんが「何となかった」ケースは皆無です。

同じような日本人同士でつるんで、日本人同士でベタベタして、ハイ終了。

根拠もない、下地もない人が行くだけでどうにかなることはない。

ナメた考えでワーホリに行く人はおすすめできません。

むしろ目的を明確。

英語もちゃんとやる人。

ダメな人とはつるむぐらいなら一人でいる。

こう人なら、貴重な1年になります。

ダメな人とつるんで安心して、流されるような人は行かない方がいいです。

日本でそれができない人が海外に行ってもできるわけありません。

日本人と常にベタベタするのは海外でわざわざやることですか?

それを限られた貴重な1年の間にすることですか?

ちょっと考えればわかることです。

これがわからない人は行かないことをおすすめします。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。